お家 コーヒー レビュー

【Wilfa SVART Aroma レビュー】おしゃれ&高品質の電動コーヒーグラインダー │ もう手動に戻れねぇ

2021年5月16日

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

【Wilfa SVART Aroma レビュー】おしゃれ&高品質の電動コーヒーグラインダー │ もう手動に戻れねぇ

だがや

愛知県在住の30代サラリーマン。愛犬・コーヒー・ガジェット・キャンプなど自由気ままの趣味ブログ。2020年から挫折とリトライを繰り返しブログ奮闘中。ブログを人生の母艦に。2020年に結婚し奥さんと愛犬と暮らしています。

どーも、コーヒー愛好家のだがやです。

美味しいコーヒーを家でも飲むために、コーヒー豆を挽くことは、必須の儀式といっても過言ではありません。ただ、在宅お家時間も増えて、コーヒーを飲む回数が爆増し、手挽きミルでコーヒー豆を挽くことが「ちょっと面倒だなー」みたいなことありませんか?

おしゃれで高品質の電動コーヒーグラインダー「Wilfa SVART Aroma」があればもう手動に戻れなくなります。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:全体

低速回転でコーヒー豆本来のアロマや風味を壊さず、挽き方が調整できる高品質グラインダー。

だがや
挽き方は、実に17段階!シックな黒でおしゃれ!

粗挽きから細挽きまで、自分にあった挽き方ができるようになっています。

というわけで本記事は「【Wilfa SVART Aroma レビュー】おしゃれ&高品質の電動コーヒーグラインダー │ もう手動に戻れねぇ」について書いていきます。

【お家コーヒー】買って良かったコーヒーグッズ・器具 9選|ガシガシ使ってる
【お家コーヒー】買って良かったコーヒーグッズ・器具 10選|ガシガシ使ってる

続きを見る

Wilfa SVART Aromaのスペック

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:スペック

Wilfa SVART Aromaは、バリスタのワールドチャンピオンを次々に排出するコーヒー先進国、ノルウェーのキッチン家電ブランドwilfaが手がけたコーヒーグラインダーです。

Amazonの製品特徴を箇条書きでまとめました。

Wilfa SVART Aromaの特徴

  • 臼式:コニカル刃使用(ステンレス)
  • 騒音を抑えるDCモーターを搭載。毎分500~650回転の低速回転を実現。
  • 17段階の粒度調整が可能。フレンチプレス、フィルター、モカなど挽き方を調整できる。
  • 自動停止機能付きタイマーで過剰作動によるオーバーヒートを防ぐ安全面にも考慮した設計。
  • デザイン性と機能の高さから取得が困難とされているECBE(ノルウェーコーヒー協会)認定製品に選ばれている。

低速回転のDCモーターのメリットは、摩擦熱を抑えることができ、コーヒー豆本来の風味を損なわないところです。高品質の電動グラインダーではDCモーターを採用しています。

Amazonの製品説明を見る限り、Wilfa SVART Aromaおしゃれで高品質な電動コーヒーグラインダーで間違いないです!

Wilfa SVART Aromaの外観・使い方

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:外観・使い方

Wilfa SVART Aromaのカラーは、ブラックで統一されており、キッチンがおしゃれに。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:大きさ

縦 28.5cm ✕ 横 17.2 cmの長方形

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:大きさ

奥行きは12.6 cm とコンパクトサイズ

サイズは縦28.5cm✕横17.2cm✕奥行き12.6cmで、高品質なグラインダーに比べたらコンパクトサイズです。

どれくらいのサイズかというと、、、

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:大きさ比較

焼酎紙パック1,800mLを2つ並べたくらいの大きさです。奥行きも本当に同じくらいです。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:後ろ

電源コードは本体の裏にありますので、正面見たときにコードが隠れるようになっています。

コードの長さは80cmです。

コーヒー豆はWilfa SVART Aromaの上の豆カップに蓋を開けて入れるようになっています。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:メモリ

Wilfa SVART Aromaの17段階の粒度調整の方法は、豆カップを回してグラインド目盛を合わせることで可能です。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:カップ1STEAPやFRENCH PRESS用の荒挽きです。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:カップ2

FILTER用の中挽きです。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:カップ3

AEROPRESSやMOCCA用の細挽きです。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:カップ4

Wilfa SVART Aromaの17段階調整は簡単に変えることができます。スムーズに動きます。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:カップ5

グラインド目盛をOFFに合わせる。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:使い方

豆カップを取り外すことができる。

Wilfa SVART Aromaの豆カップは、グラインド目盛をoffの位置にしないと外すことができないです。

また、グラインド目盛がoffの位置にあると、電源がonでもグラインドすることができない安全仕様!

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:使い方2

豆カップには蓋がある。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:使い方 蓋

豆カップの蓋を外して

Wilfa SVART Aromaの豆カップは直径11cmで豆が入れやすい。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:使い方 豆入れる

コーヒー豆を入れる。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:使い方 豆入った

20gの豆。

Wilfa SVART Aromaの豆カップには最大250gまでコーヒー豆を投入可能

私は都度、計量して豆を挽いています。写真は20g。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:使い方ボタン類

Wilfa SVART Aromaのスイッチ関連は右下に集約されています。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:電源

Wilfa SVART Aromaの電源スイッチは正面からみて右側面の下にあります。onとoffがどっちがどっちなのかわかりにくいです。

毎日使うので私は基本的にずっとonの状態です。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:ボタン

Wilfa SVART Aromaの電源スイッチをonにしたら、タイマーダイヤルを回して希望の時間(秒)をセットします。そして、スタートボタンを押せば設定した時間(秒)グラインドします。

グラインド手順

  1. 電源スイッチ「ON」
  2. タイマーダイヤルを回して
  3. スタートボタンを押す!
だがや
コーヒー豆セット完了したら、スタートボタンをON!!!

オーブントースターのようにタイマーダイヤルが戻っていくのかと思いきや、タイマーダイヤルは単に時間を指定するだけで、スタート・ストップはスタートボタンです。

僕は毎回20gを挽くので15秒くらいにセットしています。

コーヒー豆の分量と挽き時間の目安(取説より)

豆の挽き方豆の分量挽き時間
ステーピング(Steap)85 g30 秒
フレンチプレス(French Press)83 g20 秒
フィルター(Filter)80 g30 秒
エアロプレス(Aeropress)23 g10 秒
モカ(Moca)16 g10 秒

細引きになるにつれ時間がかかります。

コーヒー豆を挽いた後は、、、

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:受け

Wilfa SVART Aromaで挽いた豆は粉受けカップに溜まっていきます。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:受け2

粉受けカップはプラスチック製です。蓋は蝶番式で開けることができます。

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:受け3

コーヒー豆を20g投入して、フレンチプレスのグラインド目盛で挽いたらこんな感じです。一度に100 gくらいのなら粉受けカップに入りそうです。

Wilfa SVART Aromaを実際に使ってみてよかった点・メリット

Wilfa SVART Aroma 電動コーヒーグラインダー:メリット

Wilfa SVART Aromaを実際に使ってみてよかった点・メリットを紹介します。

良かった点・メリット

  • 良かった点①:Wilfa SVART Aromaの豆カップ径が大きく、豆が入れやすい
  • 良かった点②:Wilfa SVART Aromaは、場所を取らないコンパクト設計、そしておしゃれ
  • 良かった点③:Wilfa SVART Aromaは、お手入れ簡単!

それぞれ見ていきましょう。

良かった点①:Wilfa SVART Aromaの豆カップ径が大きく、豆が入れやすい

良かった点①:Wilfa SVART Aromaの豆カップ径が大きく、豆が入れやすい

いつもコーヒー豆は重量を測定して、Wilfa SVART Aromaに投入しています。

コーヒー豆の重量測定にスノーピークのシェラカップを使っているので、豆カップの径が短いとコーヒー豆がこぼれる危険性が。

良かった点①:Wilfa SVART Aromaの豆カップ径が大きく、豆が入れやすい

Wilfa SVART Aromaの豆カップの径は11cmで広口なためコーヒー豆をこぼすことなく、移すことができています。

良かった点②:Wilfa SVART Aromaは、場所を取らないコンパクト設計、そしておしゃれ。

良かった点②:Wilfa SVART Aromaは、場所を取らないコンパクト設計、そしておしゃれ。

高品質の電動コーヒーグラインダーは結構場所をとります。特に豆カップがそびえ立っているモデルが多いです。

Wilfa SVART Aromaは設置面積も小さく、豆カップも本体と一体化しているので、とてもコンパクトな設計となっています。

ほぼ長方形の形の高品質コーヒーグラインダーはWilfaにしかないのかもしれないです。

良かった点③:Wilfa SVART Aromaは、お手入れ簡単!

良かった点③:Wilfa SVART Aromaは、お手入れ簡単!

Wilfa SVART Aromaのお手入れはとても簡単です。

1週間に1回ほど、グラインド後に水でさっと洗い流しています。

良かった点③:Wilfa SVART Aromaは、お手入れ簡単!2

豆カップを外した内部

良かった点③:Wilfa SVART Aromaは、お手入れ簡単!3

デスク刃も簡単に取れる

豆カップ、粉受けカップ、ディスク刃が取り外し可能で、それぞれ水洗いできます。

豆カップ、粉受けカップの素材はAS樹脂(SANプラスチック)で耐薬品性・耐熱性に優れたプラスチックです。

良かった点③:Wilfa SVART Aromaは、お手入れ簡単!4

ディスク刃はステンレスで錆びにくくなっています。

Wilfa SVART Aromaを実際に使って感じたイマイチな点・デメリット

Wilfa SVART Aromaを実際に使って感じたイマイチな点・デメリット

Wilfa SVART Aromaを実際に使って感じたイマイチな点・デメリットもあります。

  • イマイチな点①:粉受けカップの静電気がすごい
  • イマイチな点②:粉受けカップから粉を移すのにコツがいる

それぞれ見ていきましょう。

イマイチな点①:粉受けカップの静電気がすごい

はい、Wilfa SVART Aromaの粉受けカップの静電気はとてつもなくすごいです。購入したのが冬なので、乾燥が顕著かもしれませんが。

イマイチな点①:粉受けカップの静電気がすごい

レビューをみると静電気がない!とおっしゃっている方もいますが、「部屋、乾燥してますよ!」と伝えたいです。

静電気が気になるという方でもご安心ください、豆を入れる前に一手間かければ、静電気は劇的に改善されます。

イマイチな点①:粉受けカップの静電気がすごい2

それは、濡れたスプーンでコーヒー豆をかき混ぜるです。これにより静電気が帯電することなくグラインドされます。水に少し濡れていることで、電気の逃げ道ができるため静電気が軽減されます。

グラインドしてみますと、、、

イマイチな点①:粉受けカップの静電気がすごい4

静電気なく、平和です。

コーヒーミル・グラインダーの静電気対策は「【簡単】水でコーヒーミル・グラインダーの静電気対策|粉が飛び散らない!」を是非チェックしてみてください。

イマイチな点②:粉受けカップから粉を移すのにコツがいる

Wilfa SVART Aromaの粉受けカップは、四角形ではありますが、独特な形をしています。なので、ミルったコーヒー粉を移す際に、ちょっとコツが要ります。

イマイチな点②:粉受けカップから粉を移すのにコツがいる

初めてWilfa SVART Aromaを使ったときは盛大にこぼしました。

イマイチな点②:粉受けカップから粉を移すのにコツがいる2

一気に移すのではなく、様子を見ながら移していくのがコツです。

Wilfa SVART Aromaの口コミや評判

Wilfa SVART AromaはAmazonのレビューでも高評価!Twitterでも買ってよかったの声が聞こえます。

新しい相棒
「wilfa svart aroma」

低速回転で微粉の発生率を低くしたからこそ、均一性が高く豆を挽ける

「微粉か少なくなるだけで、こんなにも美味くなるのか!!」
と感動してます。https://t.co/0aXONQMcf9#コーヒーグラインダー #おうちコーヒー #グラインダー #wilfa pic.twitter.com/9oq6BVOa8v

— スーさん「MAYDAY COFFEE」×元パーソナルトレーナーWEBライター (@su_maydaycoffee) August 2, 2020

これまで使ってた手挽きのコーヒーミルから、Wilfa SVART Aromaという電動ミルに変えたら、「今まで自分は何をやってたんだ?」っていうレベルで劇的にコーヒーの味が変わった…!https://t.co/HeJQtIfmJW

— Hiroshi Takahashi (@ht6030) October 19, 2020

他にも満足の声がたくさんです。

Wilfa SVART Aromaはエスプレッソ用の極細挽きもできるのか?

Wilfa SVART Aromaはエスプレッソ用の極細挽きもできるのか?

Wilfa SVART Aromaはエスプレッソ用の極細挽きもできるのか?という質問がちらほら。

Wilfa SVART Aromaでは、一番細かい「モカ」という挽き方が可能です。モカとエスプレッソは一緒じゃないか?と思われるかもしれませんが、モカとエスプレッソは抽出の圧が違うので、エスプレッソ用で使えるかと言ったらちょっと疑問です。

そのため、Wilfa SVART Aromaの購入時の注意点に「モカで挽いた豆は、業務用エスプレッソマシーンには使用しないでください。」とあります。

Wilfa SVART Aromaをおすすめする人・しない人

Wilfa SVART Aromaをおすすめする人・しない人

Wilfa SVART Aromaをおすすめする人・しない人についてです。僕のWilfa SVART Aromaを使用した経験からお答えします。

Wilfa SVART Aromaをおすすめする人

手動で毎日コーヒー豆を挽いている人

手動で毎日コーヒー豆を挽いている人には、今すぐにでもWilfa SVART Aromaの購入をおすすめします。なんといっても短時間でとても均一にコーヒー豆を挽くことができちゃいます。

時間的な損失を計算してみました。

僕の場合、在宅お家時間で、1日に2回はコーヒー豆を挽いています。1回のコーヒー豆の量は20gです。手動の際は、20gのコーヒー豆を粗挽きで挽くのに、だらだらと2分ほど時間がかかっていました。

Wilfa SVART Aromaでは20gのコーヒー豆を挽くのに約10秒です。手挽きと比べると時間を9割ほど削減できる計算となります。

1日2回コーヒー豆(40g)を挽くとした場合、1年間で22時間(=80,300秒=1,338分)の削減に繋がります。

塵も積もればなんとやらです。

おしゃれ&省スペース&本格的なコーヒーグランダーが欲しい人

Wilfa SVART Aromaは黒で統一されたカラーでとてもスタイリッシュでおしゃれです。

一般的な本格的なコーヒーグラインダーに比べて設置面積が小さく、高さも低く、とてもコンパクト設計です。

また音を抑えた低速回転のDCモーター採用で、摩擦熱を抑え、コーヒー本来の香りも損なうこともありません。

【おすすめグッズ】お家でおしゃれにコーヒーを嗜む|必要なもの見繕いました。
【おすすめグッズ】お家でおしゃれにコーヒーを嗜む|必要なもの見繕いました。

続きを見る

Wilfa SVART Aromaをおすすめしない人

とりあえず手軽に電動コーヒーグラインダーを使いたいけど、そんなにコーヒー豆挽を挽く頻度が少ない人電動コーヒーグラインダーに2万円もお金だせない人、という方にはおすすめしません。

Wilfa SVART Aromaはネットで購入可能!

Wilfa SVART Aromaはネットで購入可能!

Wilfa SVART Aromaはネットで購入可能です。リアル店舗で販売しているところは僕は見たことがありません。

だがや
ネットで何でも買えるから便利!

Wilfa SVART Aromaの類似商品の有無

僕がWilfa SVART Aromaの他に検討した電動コーヒーグラインダーです。見た目と性能を重視して比較しました。

家庭用の最高峰「カリタ ネクストG」

少し高いけど憧れの「カリタ ナイスカットG」

少しグレード下がるけどお手頃な「bodum コーヒーミル BISTRO」

これらコーヒーグラインダーでさんざん迷いましたが、値段、性能、設置場所を考慮し、Wilfa SVART Aromaに決めました。

Wilfa SVART Aromaを買って、本当によかったと断言できる。

Wilfa SVART Aromaを買って、本当によかったと断言できる。

Wilfa SVART Aromaを買って、本当に良かったと断言できます

手挽きのころを思い出すと、なんでもっと早く電動コーヒーグラインダーにしなかったのかと後悔しています。

自称コーヒー愛好家なので、手挽きも趣があって好きですが、在宅お家時間の増えた今ではいかに美味しいコーヒーを効率良く淹れれるかにシフトしてしまいました。

手挽きでまだ手動ですという方は、ぜひともWilfa SVART Aromaをおすすめします。

おすすめの人気記事

【お家コーヒー】買って良かったコーヒーグッズ・器具 9選|ガシガシ使ってる

お家 コーヒー 買ってよかった

2023/9/3

【お家コーヒー】買って良かったコーヒーグッズ・器具 10選|ガシガシ使ってる

こんにちは、だがやです。 家でコーヒーを嗜んでいて買って良かったコーヒーグッズ・器具をまとめて紹介【お家コーヒー】買って良かったコーヒーグッズ・器具 10選|ガシガシ使ってるしたいと思います。 買って良かった順位もつけていますので、家でコーヒーを始めた方や始めたい方には必見の内容です。 買って良かったコーヒーグッズ・器具をランキング形式で紹介していきます!!! というわけで本記事では「【お家コーヒー】買って良かったコーヒーグッズ・器具 10選|ガシガシ使ってる」について書いていきます。 ぱんだがやで使用の ...

ReadMore

共働き二人暮らし(+老犬)に必要なもの【家具家電】おすすめアイテム 一覧 アイキャッチ

ライフハック 買ってよかった

2023/9/2

共働き二人暮らし(+老犬)に必要なもの【家具家電】おすすめアイテム 一覧

このページでは、共働き二人暮らし(+老犬)の私が買ってよかったものの中で「暮らしていて必要なもの」「これはおすすめできる」というアイテムを紹介します。 随時更新のまとめ記事です。 僕は賃貸アパートで共働き二人暮らしで、さらに老犬と暮らしています。 そんな暮らしの中で買ってよかったと感じる家具家電、おすすめアイテムを項目別で紹介していきます。 ということで、「共働き二人暮らし(+老犬)に必要なもの【家具家電】おすすめアイテム 一覧」です! ぱんだがやで使用のWordPressテーマはこちら→→ 人生最大のラ ...

ReadMore

【Wilfa SVART Aroma レビュー】おしゃれ&高品質の電動コーヒーグラインダー │ もう手動に戻れねぇ

お家 コーヒー レビュー

【Wilfa SVART Aroma レビュー】おしゃ...

お家 コーヒー レビュー

【月兎印 スリムポット 0.7 レビュー】レトロかわい...

お家 コーヒー レビュー

【OXO BREW レビュー】おすすめコールドブリュー...

お家コーヒーのレベルアップ【Oneon】おすすめドリップスケール レビュー

コーヒー レビュー

お家コーヒーのレベルアップ【Oneon】おすすめドリッ...

使い方簡単!安定コーヒー抽出 クレバードリッパー【100回使用レビュー】

コーヒー レビュー

使い方簡単!安定コーヒー抽出 クレバードリッパーのレシ...

コーヒードリップにおすすめ温度調整機能付き【山善 電気ケトル 購入レビュー】

コーヒー レビュー

コーヒードリップにおすすめ温度調整機能付き【山善 電気...

コーヒー レビュー

無印良品【ダイヤル式キッチンタイマー】お家コーヒーには...

コーヒー豆専用計量スプーン「SCOOP(スクープ)」レビュー | RIVERS

コーヒー レビュー

コーヒー豆専用計量スプーン「SCOOP(スクープ)」レ...

「野田琺瑯 TUTU(筒)S」

お家 コーヒー レビュー

【野田琺瑯 TUTU(筒)S レビュー】コーヒー豆は冷...

-お家, コーヒー, レビュー
-